single

【女子アイスホッケーチーム・帯広レディースとの提携について】

さてこの度、アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ(代表業務執行社員 田中茂樹)は、北海道・帯広市をホームといたします女子アイスホッケーチーム「帯広レディース(部長 大道弘樹)」と提携をすることをお知らせいたします。

ひがし北海道クレインズは、ひがし北海道地域の発展および氷上スポーツの振興・普及や、アイスホッケーの活性化、競技者の育成などを目的とした活動を進めており、この度、ひがし北海道クレインズと帯広レディースは、幅広い分野で協力をし、地域および女子アイスホッケー界の発展に資することを目的に、提携することとなりました。

今回の提携により、チーム名を「帯広クレインズレディース」へ改名し、ユニフォームも変更する予定となっております。

なお、提携の締結ならびに詳細につきましては、10月20日(日)に帯広の森アイスアリーナにて行われますアジアリーグアイスホッケー「ひがし北海道クレインズvsサハリン」(試合開始15時)の試合にて、帯広レディースの紹介、ならびに提携についての発表をする予定としておりますので、あらかじめご了承ください。

■帯広レディース
北海道とかち帯広を中心に活動をしている女子アイスホッケーチーム
 部長:大道弘樹
 監督:安宅奈々
 ホームタウン:北海道帯広市
【主な戦績】
 16-17 スマイルリーグ7位/全日本女子選手権8位
 17-18 スマイルリーグ7位/全日本女子選手権B 優勝
 18-19 スマイルリーグ4位/全日本女子選手権7位

 

#ひがし北海道クレインズ

 

全スポンサー
Top