single

9月28日(土)のアニャンアルラ戦の試合結果をお知らせいたします。

【9月28日(土)の試合結果、監督、選手コメント】

9月28日(土)、アニャンハルラとの第2戦は、釧路・日本製紙アイスアリーナで行われ、ひがし北海道クレインズは2-5で敗戦をし、2連敗いたしました。

アニャンハルラ戦は0勝2敗となります。

ひがし北海道クレインズは、アニャンハルラに先制点、追加点を許してしまいましたが、同点に追いつき、粘り強く逆転を狙いましたが、アニャンハルラに突き放され、敗れてしまいました。

次戦は勝利を目指していきますので、応援、よろしくお願いいたします。

<日にち> 2019年9月28日(土)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs アニャンハルラ
<試合開始> 15:00
<会場> 日本製紙アイスアリーナ(北海道・釧路)

★ひがし北海道クレインズ 2-5 アニャンハルラ
1P(2-2)
2P(0-0)
3P(0-3)
TOTAL(2-5)

■クレインズGK #33 ヤニス・オージンシュ
■得点 ※()内はアシスト
①#48 上野 拓紀(#11 西脇 雅仁、#92 池田 一騎):+1
②#11 西脇 雅仁(#65 蓑島 圭悟、#18 重野 駿佑):EQ

★ひがし北海道クレインズ: 3勝4敗(勝点10)

コメントは下記の通りとなります。

【ギルゲンソンス 監督】
自分たちのリズムを崩してしまった。途中まで接戦で良かったと思うが、運動量が落ちてきた時の失点だった。勝ちを届けられなくて残念。ファンには自分たちを信じてもらい、明日も足を運んで応援をして欲しい。まずはしっかり休んで調整をしたい。

【キャプテン・#48 上野 拓紀 選手】
開始早々に2点を奪われてしまい、嫌な展開となってしまったが、直ぐに追いつき3ピリ途中までは粘り強くタイトな試合ができた。そこから勝ち越しのゴールを取られて、バタバタとなってしまい、結果的に5-2という大差で負けてしまった。もったいない敗戦だった。 3点目を取りたかったが、取られてしまい、追いつかなくてはいけないという焦りが出たかもしれない。釧路のファンに勝ち試合を見せたかったし、何としても結果を結び付け、集客にも繋げたかったが負けてしまった。ホームで負けることは良くない。3連敗はできないし、釧路で勝たなくてはいけないので、明日は必ず勝ちたい。内容より結果を出したい。

【#11 西脇 雅仁 選手】
自分たちのミスから2点取られてしまったが、そこから良い形で2点を取った。その後は両チーム均衡した試合だったが、自分たちのミスから失点をしてしまった。自分自信も不本意な反則があったので、明日は気をつけたい。2点目は蓑島選手からパスが来ると思っていた。自分らしいゴールだったと思う。帯広で不本意な負けをしてしまい、今日の試合はチーム一丸となって行こうと話をしていたが、集中力が切れて失点をして負けてしまった。3連敗をしないよう、明日はチーム一丸となって戦っていきたい。

   

   

 

#ひがし北海道クレインズ

全スポンサー
Top