single

9月15日(日)の王子イーグルス戦の試合結果をお知らせいたします。

【9月15日(日)の試合結果、監督、選手コメント】

9月15日(日)、王子イーグルスとの第2戦は苫小牧・白鳥王子アイスアリーナで行われ、ひがし北海道クレインズは3-2で逆転の末、接戦を制し、見事、勝利をいたしました!

王子イーグルス戦、2連勝となりました。

第2ピリオドに#8入倉選手のゴールで先制したものの、王子イーグルスに逆転されましたが、第3ピリオドに入り、#48上野選手のゴールで同点に追いつき、#10大津選手の逆転のゴール。全員で1点差を守り切り見事、接戦を勝利いたしました。

次戦も勝利を目指していきますので、応援、よろしくお願いいたします。

<日にち> 2019年9月15日(日)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs 王子イーグルス
<試合開始> 15:00
<会場> 白鳥王子アイスアリーナ(北海道・苫小牧)

★ひがし北海道クレインズ 3-2 王子イーグルス
1P(0-0)
2P(1-2)
3P(2-0)
TOTAL(3-2)

■クレインズGK #33ヤニス・オージンシュ
■得点 ※()内はアシスト
①#8 入倉 大雅(#10 大津 晃介、#77 梁取 慎也):EQ
②#48 上野 拓紀(#18 重野 駿佑、#92 池田 一騎):EQ
③#10 大津 晃介(#48 上野 拓紀、#7 エドムンズ・アウグストカルヌス):+1

★ひがし北海道クレインズ: 3勝2敗(勝点10)

コメントは下記の通りとなります。

【ギルゲンソンス 監督】
アウェーの戦いで2連勝することができたことは正直に気持ちがいい。2戦とも凄い接戦だったが、力強いプレーができたことが2連勝に繋がったと思う。次のハルラ戦に向けてもちろん、しっかりと準備して向えたい。ぜひ次の試合もアリーナに足を運んで応援をお願いします。

【キャプテン・#48 上野 拓紀 選手】
今日の試合は先制点を取り、いいスタートを切れた。ヤニス選手を中心に全員で守って、チャンスで決めることができたのが勝因だと思う。苫小牧まで応援に来てくれたファンの前で2連勝できて良かった。また釧路に戻り次の試合の準備をし、またハードに戦う姿を見せたい。

【#8 入倉 大雅 選手】
王子の力強い攻めに押されていたが、自分たちのホッケーをすることで、良い感じになった。先制点は大津選手からの良いパスがあったので、得点することができた。試合前に先制点を取ることが大事だと言われていたので、先制点を決めることができて良かった。勝ててうれしい。ハルラは強い相手なので、クレインズらしいホッケーをやって、1戦ずつしっかり戦って、勝っていきたい。

【#10 大津 晃介 選手】
チームが苦しい時に点を取ることができて良かった。相手のラッシュが厳しかったが、全員でしっかり守りを固めて、最後まで戦ったことが勝利に繋がった。勝てて良かった。多くのクレインズファンが応援に来てくれて、本当に同じように喜んでくれたことはうれしかったし、楽しくホッケーができた。帯広、釧路と地元での試合が続くので、共に戦ってもらえたらうれしい。

 

 

 

#ひがし北海道クレインズ

全スポンサー
Top