single

 

いつもひがし北海道クレインズへの熱いご声援ありがとうございます。

 

ひがし北海道クレインズのFW 11 西脇雅仁選手が2021-2022シーズン限りで現役を引退することになりましたので、お知らせいたします。

 

西脇選手は、早稲田大学を卒業後に日本製紙クレインズに入団、2007-2008にはECHLデイトン・ボンバーズにて海外でのプレーを経験。帰国後クレインズへ戻り、ひがし北海道クレインズへ生まれ変わった現在まで中心選手として活躍しています。

 

西脇選手の引退につきまして、2022年1月11日(火)に記者会見を行い、1月30日(日)開催のホームゲームにて引退セレモニーを行う予定となっております。

記者会見につきまして、報道関係各位へは別途ご案内をいたしますほか、当日は弊社SNSにて会見の様子を配信予定となっております。

 

西脇 雅仁(にしわき まさひと/NISHIWAKI, Masahito)

 

ポジション:FW

背番号:11

生年月日:1982年10月6日

身長:178cm / 体重:80kg

出身地:北海道釧路市

 

 

【西脇雅仁選手コメント】

=========================================================

今シーズン限りで引退することを決意いたしました。生まれ育った釧路で釧路の憧れのチームで17年間プレーができた最高なアイスホッケー人生でした!

また、たくさんのファンの皆様、チームを支えてくださるスポンサーの方々に応援・支援していただき、ここまでプレーすることが出来ました。チームメイトや家族にも感謝しています。

残りのシーズン、その感謝の気持ちを表して皆さんの記憶に残るプレーをしたいと思います。最後まで【お祭り漢 西脇雅仁】をよろしくお願い致します。

=========================================================

 

Top