single

アウェイゲームの応援ありがとうございました!

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2021後期の開幕戦

早々に先制点を奪うも連続失点が響き、黒星スタートとなりました

 

<開催日>   2021年12月04日(土)
<対戦カード> 東北フリーブレイズ vs ひがし北海道クレインズ
<試合開始>  17:00
<試合会場>  FLAT HACHINOHE(青森県八戸市)

東北フリーブレイズ 7-4 ひがし北海道クレインズ

  1P(3-2)
  2P(3-1)
  3P(1-1)
--------
 TOTAL(7-4)

■クレインズ GK 1 脇本 侑也

■得点 ※()内はアシスト

① 03:58 FW 16 小原 大輔(FW 19 サンディス・ゾルマニス、DF 3 伊藤 賢吾) : EQ
② 16:53 FW 53 寺尾 裕道(FW 40 河合 卓真、FW 48 上野 拓紀) : EQ
③ 30:03 FW 48 上野 拓紀(DF 82 大津 夕聖、FW 40 河合 卓真) : PP
④ 59:36 FW 10 大津 晃介(FW 19 サンディス・ゾルマニス、FW 16 小原 大輔) : PP

 

【ギルゲンソンス 監督】
全体的に見て、試合の主導権を握っている時間は自分たちの方が長かった。ただ沢山あったチャンスを決めきれず、点差が開いてしまった。後期の初戦を勝ち星で飾れなかったが、明日の試合は勝利を勝ち取って釧路へ帰りたい。

 

【キャプテン:FW 92 池田一騎 選手】
アンラッキーなペナルティなどで失点が重なってしまったが、2ピリオド途中からチームとして良いホッケーは出来ていた。明日は必ず勝利出来るように準備していきます。

 


 

≪NEXT GAME≫
12月05日(日)
vs東北フリーブレイズ
FLAT HACHINOHE
 05日(日):15:00 Face Off

アジアリーグアイスホッケー公式YouTubeチャンネル LIVE配信
05日(日):東北フリーブレイズ vs ひがし北海道クレインズ
 https://www.youtube.com/channel/UCrMyAZdI7ssnf2ULVZ1LncA

 

Top