single

アジアリーグアイスホッケージャパンオフィスより「アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2021」の開催概要を更新、および2021年12月以降の後期スケジュールが発表となりました。
12月4日(土)よりクレインズは16試合を行います。

クレインズは12月4日(土)青森県八戸市での東北フリーブレイズとの試合で後期スケジュールスタート、釧路でのホームゲーム初戦は12月25日(土)H.C.栃木日光アイスバックスとのゲームとなっております。

引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底した中での試合開催となりますので、皆さまのご理解ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

後半戦もクレインズの勇姿を見て頂き、熱い応援とともに、氷都くしろ並びにひがし北海道地域を一緒に盛り上げていけたらと思っています。またジャパンカップのタイトル並びに全日本選手権の連覇を目指しチーム一丸となり戦って参りますので、皆様からの熱いご声援の程、どうぞよろしくお願い致します。

 

詳細情報はアジアリーグアイスホッケー公式サイトをご確認ください。( こちらをクリック

後期分のシーズンシートの情報は10月15日(金)までにお知らせいたします。

 ※プレーオフの開催は2022年3月10日(木)~3月29日(火)の予定

 


 

上記スケジュールとは別に、12月17日(金)~19日(日)の日程で、第89回全日本アイスホッケー選手権大会が開催される予定となっております。

詳細情報は公益財団法人 日本アイスホッケー連盟公式サイトをご確認ください。( こちらをクリック )

 

全スポンサー
Top