single

新型コロナ感染拡大防止策のご協力、そしてご来場いただきありがとうございました。


今シーズンのレッドイーグルス北海道との北海道ダービー第2戦!

先制点そして追加点を許してしまう苦しい展開
#11 西脇選手の今シーズン初得点で一時は1点差に迫るもゲームの流れを手繰り寄せることできず、残念ながら2連敗となってしまいました。

 

<開催日>   2021年9月26日(日)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs レッドイーグルス北海道
<試合開始>  15:00
<試合会場>  ひがし北海道クレインズアイスアリーナ(北海道・釧路)
<入場者数>  846人

★ひがし北海道クレインズ 1-5 レッドイーグルス北海道
  1P(0-2)
  2P(1-3)
  3P(0-0)
TOTAL(1-5)

■クレインズGK 33 ヤニス・オージンシュ、1 脇本侑也

■得点 ※()内はアシスト

① FW 11 西脇 雅仁 (DF 82 大津 夕聖、FW 10 大津 晃介) : EQ

 

【ギルゲンソンス 監督】
今日の試合内容は良くなかった。アンラッキーな失点もあったが、チーム全体として試合の流れをコントロールできず、また修正をすることができなかった。今日の試合ではディフェンスゾーンでの小さなミスがあり、失点されてしまったのでチームとして再確認を行っていきたい。攻撃に関して、スコアリングチャンスは作れていたと思うが、ゴールを挙げることができなかった。次の試合に向けて得点に関してもしっかりと修正していきたい。今日の試合全ての失点がヤニスの責任ではないが、ヤニスのメンタルケアも考えて、また脇本にも(GK)出場チャンスを与えたかったのであえて3ピリオドスタートから脇本(GK)を3ピリオドから出場させた。

【キャプテン:FW 92 池田一騎 選手】
2試合で1得点と納得できる内容ではないので、次戦まで少し時間があるのでしっかりと準備をして、クレインズの得点パターンというものを作り上げていきたい。まだ首位奪回のチャンスはあるので、次のカードでは2連勝を狙って巻き返しを図っていきたい。

【FW 11 西脇 雅仁 選手】
昨日の敗戦から、選手達と立ち上がりから攻めていこうと話をしていた。しかしイーグルスに先制を許してしまい厳しい試合展開となってしまった。自分自身のゴールで点差を縮められたが、その後も試合をコントロールできず失点を重ねてしまい、悔しい敗戦となった。2年ぶりのゴールだったが、今シーズンパワープレーのメンバーに入れてもらえていたので結果を早く出さなければ考えていた。正直ほっとした面もあるが、毎試合コンスタントに結果を出し続けていきたい。

  

 

 

 


 

≪NEXT HOME GAME≫
10月09日(土)-10日(日)
vs東北フリーブレイズ
ひがし北海道クレインズアイスアリーナ
 09日(土):15:00 Face Off
 10日(日):15:00 Face Off
チケット販売情報 → こちら

 


 

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ公式YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UCrMyAZdI7ssnf2ULVZ1LncA

なお、 クレインズ公式YouTubeチャンネルでのライブ配信はありません。

 

Top