single

本日もアウェイの地にはたくさんのクレインズファンの皆様、YouTubeやTwitterなどでもたくさんの皆様から応援をいただきました。ありがとうございます。着実に得点を重ね、突き放して勝つことができました。

<日にち> 2020年11月29日(日)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs 東北フリーブレイズ
<試合開始> 15:30
<会場> FLAT HACHINOHE(青森県・八戸市)

☆ひがし北海道クレインズ 5-1 東北フリーブレイズ
1P(1-0)
2P(1-1)
3P(3-0)
TOTAL(5-4)
■クレインズGK 33 ヤニス・オージンシュ

■得点 ※()内はアシスト
① FW18 重野 駿佑 (DF74 河合 龍一、FW92 池田 一騎)
② FW40 河合 卓真 (FW26 齊藤 大知、FW48 上野 拓紀)
③ FW92 池田 一騎 (FW8 入倉 大雅、 DF65 蓑島 圭悟)
④ FW48 上野 拓紀
⑤ FW76 小原 大輔 (FW19 サンディス・ゾルマニス、 DF65 蓑島 圭悟)

<記者会見の主な内容>
【ギルゲンソンス 監督】
チームで勝利したグレイトな結果だった。60分通して試合をコントロールできたと感じている。両試合通してライブ配信やSNSなどを通じて応援をしてくれたクレインズファンに感謝をしたい。

【キャプテン:FW92 池田一騎 選手】
昨日同様、試合中盤までなかなか得点を取れなかったが、3ピリオドはDFからのパスから良い攻めに繋がり得点を重ねることができた。

【FW8 入倉 大雅 選手】
今日の試合は昨日の試合の反省点を生かして、立ち上がりからクレインズらしいホッケーが出来勝つことができた。個人的にも2日連続でアシストをすることができ、とても嬉しい。引き続き熱い応援よろしくお願いします。

 

 

Top