single

新型コロナウイルスの影響により、今シーズン、日本では国内チームが参加する「アジアリーグジャパンカップ」として開催しております。このたび、2021年1月からのスケジュールがアジアリーグより発表されました。試合開催に関しての詳細はアジアリーグHPでもご覧いただけます。(こちらをクリック

2021年1月以降の試合方式もホーム&アウェー方式で戦います。これで、今シーズンは各チーム8回戦総当たりで32試合を戦います。クレインズは、ファンの皆様に安心して安全に試合をご覧いただくため、関係機関と連携し、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じてホームゲームを行います。そのため、2021年1月以降のホームゲームも釧路市の「ひがし北海道クレインズアイスアリーナ」で開催することになりましたので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

リーグ戦は、土日開催で3月28日(日)まで行われます。クレインズのホームゲームは、15:00試合開始を予定しています。ホームゲームを中心にクレインズの後半戦日程をご紹介します。

クレインズのアジアリーグジャパンカップ後半戦は、1月9日(土)のホームゲームから2週連続開催となります。まずはH.C.栃木日光アイスバックスを釧路に迎えての2試合です。すでに4試合を戦い対戦成績は1勝3敗です。このまま負けてはいられません。この翌週となる1月16日(土)からは王子イーグルスとの2連戦です。冬休み最後の試合、ぜひご家族で観戦に来ていただきたいです。ここからクレインズはしばらく釧路で試合がありません。

遠征を経て再びホームゲームを行うのは3月6日(土)からの横浜GRITS戦となります。試合をするごとに強くなっていくGRITSを迎え撃ちます。

その後は東北フリーブレイズとの4連戦となります。まず八戸で2試合を戦います。そして3月20日(土)21日(日)が、アジアリーグジャパンカップではクレインズのホーム最終戦となります。なお、アジアリーグジャパンカップのクレインズ最終戦は、アウェイ苫小牧での王子イーグルス戦です。

2021年1月以降開催分のシーズンシートチケットの発送や、各試合の前売券の販売日程などは、準備ができ次第ご案内いたします。今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

変わらず困難な状況が続きますが、明けない夜はないと信じてクレインズは活動していきます。ぜひ、アリーナで、YouTubeチャンネルでクレインズの勇姿を見て頂き、熱い応援と共に、ひがし北海道を、氷都くしろを一緒に盛り上げていけたらと思っています。ファンの皆様のご理解ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。

全スポンサー
Top