single

いつも応援ありがとうございます。アリーナにお越しいただいた皆様、YouTubeで応援していただいた皆様、たくさんの皆様の声援を受けて、クレインズはホームゲームで勝つことができました。遅くなりました。これからも勝利を届けることができるよう、練習を重ねます。

<日にち> 2020年10月25日(日)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs 王子イーグルス
<試合開始> 15:00
<会場> ひがし北海道クレインズアイスアリーナ(北海道・釧路)

☆ひがし北海道クレインズ 3-1 王子イーグルス
1P(1-1)
2P(1-0)
3P(1-0)
TOTAL(3-1)
■クレインズGK33 ヤニス・オージンシュ

■得点 ※()内はアシスト
①FW48 上野 拓紀 (FW40 河合 卓真、GK33 ヤニス・オージンシュ)
②DF3 伊藤 賢吾 (FW92 池田 一騎、 FW9 松野 佑太)
③FW92 池田 一騎 (FW36 高見 翼人、DF77 梁取 慎也)

<記者会見の主な内容>
【ギルゲンソンス 監督】
チームとして一つになりとてもいいゲームだった。勝利の為に全力で挑んでくれた選手達に感謝したい。今日の勝因は3ピリオドまでゲームプランに沿って我慢強くプレー出来た事だと思う。開幕からホームでなかなか勝てなかったが、今日の勝利は今後チームを勢いづけてくれることと思っている。

【キャプテン FW92 池田 一騎 選手】
1試合通して選手一丸となりプレー出来た事が、勝利に繋がり、今後のターニングポイントになる試合だったと思う。攻撃中の相手のプレッシャーが早い中、焦ってプレーせず、状況に応じていつもより少し長くパックを保持し、上手くスペースを使ってプレーすることができた。この良い雰囲気を継続できるよう引き続きチームで努力していきたい。

【DF3 伊藤 賢吾 選手】
松野がパックをキープし、池田につなぎ、そしてゴール前にいた自分に上手くつないでくれた、二人がお膳立てしてくれたゴールだったと思う。自分が得点に絡むことはあまり無いかもしれないが、若い選手達に自分の必死な姿を見てもらい何か掴んでくれたら良いなと思う。

ひがし北海道クレインズ公式YouTubeチャンネルでは、メンバーシップ登録(有料)をしていただいた方にジャパンカップなどの釧路ホームゲームのライブ配信を行っています。さらに、「公式戦ライブ配信/試合後インタビュー」プランの皆様には、試合後の公式記者会見をお伝えしています。また、公式記者会見終了後の選手に、チャット機能を用いて視聴者が直接質問したり、メッセージを伝えることができます。もちろん、視聴者の皆さんへ選手から特別メッセージがあります。メンバーシップ登録(有料)をお待ちしております。

◆メンバーシップ登録は こちらをクリック

▲YouTubeチャンネルメンバー登録画面QRコード

Top