single

10月17日(木)のサハリン戦の試合結果をお知らせいたします。

【10月17日(木)の試合結果、監督、選手コメント】

10月17日(木)、サハリンとの第1戦は、釧路・日本製紙アイスアリーナで行われ、ひがし北海道クレインズはOVTの末、3-2で勝利をしました。

サハリン戦は1勝0敗となります。

ひがし北海道クレインズは、第1ピリオドに#10・大津選手のゴールで先制をし、第2ピリオドで同点とされましたが、#18・重野選手のゴールで追加点を取り、2-1となりました。しかし第3ピリオド残り30秒で同点とされ、OVT(延長)となり、OVTでは残り約1分のところで#8・入倉選手のゴールが決まり、クレインズが勝利いたしました。

<日にち> 2019年10月17日(木)
<対戦カード> ひがし北海道クレインズ vs サハリン(ロシア)
<試合開始> 18:30
<会場> 日本製紙アイスアリーナ(北海道・釧路)

★ひがし北海道クレインズ 3-2 サハリン
1P(1-0)
2P(1-1)
3P(0-1)
OVT(1-0)
TOTAL(3-2)

■クレインズGK #33 ヤニス・オージンシュ
■得点 ※()内はアシスト
①#10 大津 晃介(#91 齊藤 毅、#8 入倉 大雅):EQ
②#18 重野 駿佑(#65 蓑島 圭悟、#91 齊藤 毅):+1
③#8 入倉 大雅:EQ

★ひがし北海道クレインズ: 4勝5敗(勝点12)

コメントは下記の通りとなります。

【ギルゲンソンス 監督】
勝てて本当にうれしいし、チームに誇りを持っている。サハリンよりチームがいいプレーをしたこと、ディフェンスゾーンの守りが統率していたことが勝てた要素だと思う。60分で勝たなくてはいけなかったが、選手全員、いいパフォーマンスを出したし、凄く必死にプレーをした。帯広の試合では全力を出して勝ちにいきたい。

【キャプテン・#48 上野 拓紀 選手】
連敗を脱出できてほっとしたし、ホームで久々に勝てて良かったが勝点3が欲しかった。ハルラ戦では自分たちのミスから失点をしていたので、ディフェンス面の確認をしてきた。今日はサハリン相手に守る時間が多く、攻めに関しては良くなかったので、攻撃の時間を多くすればディフェンス陣も楽になったはずだと思う。今日の勝ちは良かったが、決して自分たちが力勝ちしたというわけではないので、気を引き締めて、自分たちもレベルアップして次の試合に臨みたい。

【#8 入倉 大雅 選手】
ハルラ戦ではミスから失点をしてしまったので、練習からシステムの確認などをしてきた。今日の試合は失点を抑えることができたので良かったと思う。延長での得点はコーナーで相手選手がもたついていたのでパックが取れると思って攻め、パックを奪いシュートを打つことができた。シュートは狙って打った。得点することができた良かった。

  

  

#ひがし北海道クレインズ

 

More sponsors
Top